老人ホームなどで

posted in: 未分類

もっと、自信を持って作品を披露するべきだと思う。

などと、思っていたら、小柄な男が入ってきた。
ニット帽をかぶり、マスクをしているが、スグに浜ちゃんだと分かった。
おととしまで、お食事処浜木綿をやってた方だ。
諸般の事情で店をたたんだが、当初はいつか復活しようと考えていたようだが、糖尿病が悪化し、今は生活保護を受けていて、店の復活は考えていないらしい。
一日の全てが自分の時間になった浜ちゃんは、地域の文化講座で落語を習い始め、今は5分程度の短いネタを覚えているという。
「老人ホームなどで披露するのが楽しみになっている」
と生き生きとした顔で語っていた。
あと、素人チンドン屋もしていて、お祭りなどで流しているそうだ。

「思えばお母さんに美味しいものを食べさせたいとの思いから始めたお食事処も、いつしか自分がお酒を飲むところになり、不摂生から心臓病、糖尿病を患い色々な事情で店をたたむことになった。
ただ、その後もオレは誰からも縛られない生き方をしている。
神様がオレに与えてくれた人生なんだと感じている。」

幸せって、人それぞれあるんだなと感じた。
れんぞうの作品の前で写真を撮った。

ところで、写真展は16時までやっています。
知多市勤労文化会館です。
入場無料なので、時間がある方は見に来てください。

This entry was posted on 2014年8月30日 at 9:04 AM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報