寿司屋もキレました。

posted in: 未分類

この親父が沢山金を使うから店が成り立っているのにどうしよう。

親父を紹介してくれた市場の奴に相談すると

「産直のネタやめて、輸入冷凍にしろよ。後、海苔も輸入物に変えて提供するんだ。同じ値段で出せば差額で儲かる。」

寿司屋は言う通りにしました。

支払いは少なくなったものの親父は頻繁にキャバ嬢を連れてきてくれ、差額のおかげでむしろ儲かりました。

そんなある日キャバ嬢が言いました。

「お寿司屋さん、あんたウチの事なめてんの?昔はもっと美味しかった。この海苔がスカスカで脂っこいののり巻きのつもりむかっ(怒り)キモいんですけど」

寿司屋もキレました。

「おう姉ちゃん、こっちも支払いが減って困っとる。安いネタ出して儲けて何が悪いんじゃむかっ(怒り)」

いくら金を払っていないとは言えお客の連れを罵倒する寿司屋は最低です。

勘のいい方は気付いたかも知れませんが、民放とスポンサーと視聴者の関係はこれと一緒です。

視聴者がNHK以外を無料で見られるのはスポンサー企業がお金を払っているからです。

その代わりに番組中のCMを見て企業の商品を買うか買わないか決めます。

これはキャバ嬢が客に抱かれるか抱かれないか決めるのに似ています。

ロンブー淳が言う「見なきゃいい」や「テレビ局も商売で韓流を流してる」という反論は意味を持ちません。

This entry was posted on 2014年11月18日 at 1:15 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報