国民の多くは

posted in: 未分類

この半藤氏の回答は余りにも出鱈目過ぎると感じたので反論コメントを掲載します。
『国家のやることは間違いない。それに反するのは非国民だ』と言う人たちは必ずいる。

今回の集団的自衛権の議論で賛成している国民の多くは、「国家のやることは間違いない」と思考停止して賛成している訳では無いでしょう。
昨今の国際情勢や日本を取り巻く安全保障を、国民一人一人が自分の頭で考えた結果として賛成しているのであって、闇金相談 茨城この言い方は日本国民を相当馬鹿にしています。 >ボヤボヤしていると、また『一億一心』になってしまう。
戦後日本史を紐解けば、逆に戦後、一気に左傾化したところからスタートしているのであって、先ずはその点に対する反省が必要であろうと思います。 右派左派に関わらず、結局、この手の論者は自分の都合の良い方には振れても構わないが、逆は駄目だ、と論じているに過ぎません。 >ただ、ネット右翼とかヘイトスピーチは言論へのテロ。 ネット上での過激な言論は右派に限らず左派にも古くから見られます。

This entry was posted on 2014年11月13日 at 4:18 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報