十分な補償

posted in: 未分類

東電及び経産省関係者は福島をはじめとする東北の皆さんに十分な補償を行い、すべての地域を除染し、すべての放射能廃棄物を硫黄島に集めてそこに旧東電の本社を建て、

社長自らが半減期終わるまで厳重管理しなさい。
再稼動などとお前らが一人前の口利いていいのはテメエのやった事の後始末してからだ。高支持率の理由は簡単。ようやく菅が辞めたからご祝儀。それだけ。
で、組閣の目標が キャッシング 審査甘い「周りに敵を作らない」。 こんな八方美人内閣は国民に痛みを与える以外何もできやしない。
だから全く期待していない。と同時に私は大変警戒している。 警戒しているポイントは以下の3点。
1)外国人参政権 今回の閣僚で明確に反対しているの誰かいるか? 野田君は隙あらば必ず通そうとしてくるぞ。 外国人の献金リストでマスコミはもっと騒がなきゃ。
2)増税 昨日「経済4閣僚」が初会合したらしいが、経済・財政わかってんの古川君くらいでしょ。他はインフレ政策なんて言葉の意味もわかんねぇだろうな。 古川君以外は国債の価格下げたくない財務省の言いなりだから景気の好転なんて夢のまた夢ですよ。

This entry was posted on 2014年10月5日 at 1:53 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報