何のメリットはないし

posted in: 未分類

別の手もありましたが、これも危険な賭けではあったのと、安倍さんの次の首相は確実に戦後レジーム派の人しかいないわけで、限りなく下策ではあるが、

安倍政権を何とか維持する道を選んだのかもしれません。
安倍政権は最初から消極的支持ですが、別に安倍政権を潰したところで何のメリットはないし、悪化はしてもよくはならないでしょう。
どっちにしろ、自民党のバカさ加減、マスゴミの安倍叩き、浮気調査 神戸調子に乗っている創価を目の前に、政権の求心力を維持できるなら、お手並み拝見といきましょう。
経済政策とかいうのもやらないよりやったほうがいい程度で、焼け石に水でこんな対策を打つくらいなら消費税増税凍結したほうがよっぽどマシなので、論ずるに値しません。 とはいえ、出来ないことがないわけでもなく、やられたらやり返す。
倍返しの言葉の通り、マスゴミと財務省には報復をといったところでしょう。マス ゴミは潰したほうがいいし、財務省については歳入庁を作る方向がいいでしょう。
あとは東京オリンピックを前に国内のゴミ掃除くらいか? ついでに一定規模以上の宗教法人税あたりか?? あんま健全な方向とは思いませんが、敵の嫌がることを徹底してやる。このことが次の反撃の機会までに出来る事でしょうね。

This entry was posted on 2014年7月29日 at 11:49 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報