主夫の頭の中

病気を周囲に盛大にマヤり、かなり強引に転がり込み同居に持ち込んできたトメ。
ダウンロード
依存心が強く、嫁と嫁実家を見下す母親とは住めないと 夫はかなり抵抗してくれたが、親族やコトメに責められる夫を見るのが辛くて 結局私が呼ぶようなかたちで同居が始まった。

トメの頭の中では、夫はせいぜい10代のままで(たまの帰省の時も夫を子供扱いしてウザがられてた)
同居=母と子の暮らしに戻ること。息子が子供の時のように、母子でべったり仲良く暮らしそこに嫁という他人が加わるものと、信じて疑っていなかったらしい。

ということで、嫌で嫌で仕方がないIELTS勉強をもう一度始めようと思います。
えぇ、つまり、ボランティアで働き、主夫もしながら、夜は補習校で時間講師と家では塾講師、んで、隙間時間でIELTSの勉強をしようと思っています。
もちろん、サッカーも続けながらね。

とても楽しい1学期が過ぎ夏休みになり、さてまた楽しい学校が始まるぞ、と思ったら先生は豹変してた。
普段のにこにこは変わらないんだけど、不意にいきなりブチ切れて体罰するようになってた。

それも流血するぐらいのヒドい体罰。
クラスには学年通してみても成績が一番下の女の子がいたんだけど、
成績の問題なのか標的になるのはその女の子が圧倒的に多かったように思う。

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報